自弁

逮捕体験談

勾留16日目‐外に居る両親や彼女、仲間への伝言【体験談23】

【逮捕体験談23】昨夜の弁護士との接見で弁護士から最悪の知らせを受けた。逮捕から23日間で勾留満期を迎える。それから再逮捕されればまた最長で23日間ここ留置場で生活しながら取調べの日々。もし再逮捕されず任意の取調べになった場合は、外に出られるのがいつになるのか先が見えない。
逮捕体験談

勾留6日目‐差し入れが届いた【体験談12】

【逮捕体験談12】留置場生活で初めての差し入れが届いた。友人から本が郵送で届いたのだが、1冊はエロ本だった。なんとエロ本も差し入れ可能のようだ。
留置場情報

ティッシュペーパーをはじめ日用品がめちゃくちゃ高い塀の中

刑務所ではティッシュペーパーを買うことが出来ますが、一般的な価格の4.5倍で購入させられていたようです。これは刑務所が価格を決めて販売しているのではなく、一般業者が商品や価格を決めて販売していたようです。
逮捕体験談

勾留4日目‐初めての自弁(昼食)【体験談10】

【逮捕体験談10】勾留決定に伴い、やっと自弁(昼食)が買えるようになり、逮捕後冷たくおいしくない物しかなかったため、あまりにもおいしく感じました。また、留置場では独特の形状をしたボールペンを貸し出されます。
逮捕体験談

10日間勾留&接見禁止決定【体験談9】

【逮捕体験談9】勾留10日が決定すると、今までよりも少し環境が良くなるという。不思議だ。[1]自弁(昼食に弁当等)が購入できる。[2]手紙が出せる。[3]差し入れ品を受け取れる。
タイトルとURLをコピーしました