刑務所

気になる話題

新型コロナウィルス、刑事施設(留置場・拘置所・刑務所など)で感染者

前回、「刑事施設(留置場・刑務所関連施設)での新型コロナウィルス感染対策」という記事を書きましたが、全国で警察官や刑務官の感染や留置場で勾留中の方の感染などが相次いでいます。
気になる話題

刑事施設(留置場・刑務所関連施設)での新型コロナウィルス感染対策

厚生労働省が挙げる「屋内の閉鎖的な空間で人と人が至近距離で、一定時間以上交わること」という条件は、刑事施設(留置場・拘置所・刑務所)にもピタリと当てはまるのではないでしょうか。刑事施設(留置場・拘置所・刑務所)での感染予防対策はどのようにおこなわれているのか、調べてみました。
留置場情報

留置場と拘置所と刑務所って何が違うの?

日本における刑事収容施設は、留置場・拘置所・刑務所と3種類存在しています。留置場・拘置所・刑務所は、逮捕された者が収容される施設ですがこの3種類の刑事収容施設にはどのような違いがあるのでしょうか。この記事では、留置場・拘置所・刑務所それぞれを説明していきます。
拘置所情報

拘置所や刑務所へ差し入れ

拘置所や刑務所に収容されている受刑者(既決者・懲役)や未決拘禁者(主に被告人)へ現金や衣料品、本や筆記用具、食料品などの物品を拘置所や刑務所の外に居る親族や知人が差し入れる事です。未決拘禁者と受刑者とでは、差し入れ出来る物品の範囲が大きく異なります。
拘置所情報

拘置所や刑務所での面会事情

拘置所や刑務所の面会には、全収容施設統一の一般的なルールが定められていますが各刑事収容施設によって細かい部分の運用が違っていたりするようです。留置場でも同じで各警察署によって面会のルールの運用が違っています。これを「ローカルルール」と呼んでいるようです。
留置場情報

ティッシュペーパーをはじめ日用品がめちゃくちゃ高い塀の中

刑務所ではティッシュペーパーを買うことが出来ますが、一般的な価格の4.5倍で購入させられていたようです。これは刑務所が価格を決めて販売しているのではなく、一般業者が商品や価格を決めて販売していたようです。
タイトルとURLをコピーしました